ログイン
問題4

文字数をカウントする関数を作ろう

アイコン画像

問題4:文字数をカウントする関数を作ろう

文字数をカウントして
5文字以上ならtrueを返す関数を作ろう

① 関数 ninja 定義
② 引数は str とする
③ ninjaをアラート表示

ブラウザのアイコン期待する画面

■期待する返り値
ninja("忍者CODE") => true
ninja("CODE") => false

タグアイコン解答ソースコード

              function ninja( str ) {
 return str.length >= 5 ? true : false;
}
alert(ninja("忍者CODE"));
¥JavaScript¥
            

コメントのアイコン解説

文字数をカウントするには length が使えます。
ポイントは lengthを使って 返り値を導き出す事です
ログインして解答を見る
完了にする!
twitterのアイコン
活動記録をTweetする
1.JavaScriptでできること
続きの動画を見たい方は公式LINEから「JavaScript」と送信すると動画が見れます。
JavaScriptを学ぶなら現役エンジニア監修「甲賀コース」
LINEの友達追加でお役立ち動画をGET!!

閉じる