忍者CODE

ログイン

17
【レスポンシブ】PC時/SP時の挙動変更

PHPの問題

HTML_CSS

Googleでログイン Twitterでログイン
問題
【レスポンシブ】PC時/SP時の挙動を変更しましょう!

見本動画を参考にして実装してください。
自分の環境に書くコード
            <section>
    <h1>PC時は赤色、SP時は緑色</h1>
    <h2>PC時は<br class="sp-on">ここから改行してください</h2>
    <h3 class="pc-on">PC時は表出、SP時は消える</h3>
</section>
¥HTML¥
          
期待する画面
ログインして解答を見る
コードのアイコン

解答ソースコード

            <section>
  <h1>PC時は赤色、SP時は緑色</h1>
  <h2>PC時は<br class="sp-on">ここから改行してください</h2>
  <h3 class="pc-on">PC時は表出、SP時は消える</h3>
</section>
¥HTML¥
          
            section {
    text-align: center;
}
h1 {
    color: red;
}
.sp-on {
    display: none;
}
.pc-on {
    display: block;
}
@media screen and (max-width: 767px) {
    h1 {
        color: green;
    }
    .sp-on {
        display: block;
    }
    .pc-on {
        display: none;
    }
}
¥CSS¥
          
答えのアイコン

解説

まず、レスポンシブ時はhtmlのheadタグの中に下記を追加します
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">

そして、cssで@media screen and (max-width: 767px)として
スマホ時の挙動をスタイルして行きます。

今回は、わかりやすいようにsp-onとpc-onのclassを使用して出し分けています。

この手法は、実務時でも結構使いますので覚えておきましょう。
1.HTMLの宣言をしてみよう
続きの動画を見たい方は公式LINEから「HTML」と送信すると動画が見れます。
コース一覧のアイコン

有料コース一覧
甲賀KOGA

Webサイトが簡単に作成できる
4時間を超える解説動画
を今なら無料でGETできる!

Webサイトを簡単に作成!
4時間を超える解説動画
を今なら無料でGETできる!

忍者CODEの公式LINE登録後
下メニュー内にある
『初心者向けコーディング完全解説』
を押すとご覧になれます。

  • プログラミング本気で学習してる方
  • もちろん完全無料で且つ手続き不要
  • 将来プログラミングで稼ぎたい方
  • 4時間超えの動画で詳細に学びたい方
  • 動画解説で真剣に学びたい方
無料解説動画をGET