問題

21
HTML/CSS

HTMLのタグをブラウザに表示してみよう

HTMLで記述したタグは、ブラウザ上にそのまま表出することができません。 ブラウザはタグを全て文書構造のタグだと解釈して表示処理を行なってしまうからです。表出させるには文字実態参照という方法を使います。

HTML/CSSの問題に挑戦しよう!

問題

HTMLのタグをブラウザに表示してみよう

pタグの文章内にタグをいれて、ブラウザに表示してみましょう。
分かりにくいかと思いますので見本を参考にして
HTMLファイルに記述していきましょう。

期待する画面

解答の画像

解答と解説(HTMLのタグをブラウザに表示してみよう)

解説

LINE登録して解答を見る

※ご登録後トークルーム下部にあるメニュー内
「無料問題集※解答付き」を押すと
解答閲覧用URLが届きます

< > は通常pタグの中などにそのまま入れることができませんので
エスケープ処理というものを使用します。

エスケープ処理に使用する文字のことを文字実態参照と呼ばれています。
こちらは覚えなくて大丈夫です。
Google検索などで「html エスケープ処理」などで検索すると良いです。

補足

HTMLタグのエスケープ処理の場合、「", <, >, &, 空白, ©」などに対応したエスケープ文字が用意されています。
これらの文字を、HTMLファイル内で「ただの文字」として認識させる場合はエスケープ文字を使用していきましょう。

PHPやRubyなどそれぞれで異なるエスケープ処理が用意されています。
全てを覚える必要は全くないので、使用する場合は都度、言語に合わせて調べてみて使用していければ十分かと思います。そのような処理があるということは記憶しておきましょう。

さらにスキルアップしたい方は公式LINEから「HTML/CSS」と送信すると動画が見れます。

LINE登録して動画を視聴する
あなたに合った学習プランは? 適正コース診断