問題

15
PHP

時刻を求めよう

PHPの問題に挑戦しよう!

問題

時刻を求めよう

現在時刻から2時間30分40秒後を画面に表示しよう

期待する画面

2020-09-01 16:32:08

※実行した時刻により変わります

解答と解説(時刻を求めよう)

解説

LINE登録して解答を見る

※ご登録後トークルーム下部にあるメニュー内
「無料問題集※解答付き」を押すと
解答閲覧用URLが届きます

date_default_timezone_setはタイムゾーンを設定する関数だ。
タイムゾーンとはPHPが実行しているServerやPCの時差の基準となる地域のことだ。
日本以外でPHPを実行している場合は変更しよう。

time関数はServerやPCに設定している現在時刻のタイムスタンプを取得する。
このタイムスタンプは1970年1月1日0時0分0秒から現在までに経過した秒数だ。
ここに例題の時間数を秒数に展開した値を加算すると答えになる。

しかしながら我々はタイムスタンプを見ても理解できない。
date関数で判断できる表現に加工しよう。

さらにスキルアップしたい方は公式LINEから「PHP」と送信すると動画が見れます。

LINE登録して動画を視聴する
あなたに合った学習プランは? 適正コース診断