問題

7
JavaScript

タグの数を取得しよう

JavaScriptでHTMLタグの数を取得する際は、あるプロパティを使うと簡単に行えます。 問題を通してタグの数の取得方法を学習しましょう!!

JavaScriptの問題に挑戦しよう!

問題

タグの数を取得しよう

liタグの数を取得してアラートに出して見よう。

あらかじめエディタに書くコード

                    <ul class="list">
    <li>リンゴ</li>
    <li>みかん</li>
    <li>ぶどう</li>
    <li>メロン</li>
    <li>パイナップル</li>
</ul>
 ¥HTML¥
                
                    ul{
    margin: 0 auto 0 auto;
    display: flex;
    list-style: none;
}
li{
    height: 100px;
    width: 100px;
    background-color: #1d4177;
    margin-right: 10px;
}
¥CSS¥
                

期待する画面

解答の画像

解答と解説(タグの数を取得しよう)

解説

LINE登録して解答を見る

※ご登録後トークルーム下部にあるメニュー内
「無料問題集※解答付き」を押すと
解答閲覧用URLが届きます

数を取得するには「length」プロパティが使えるぞ。
基本的にはどのプログラミング言語でも
数を取得するプロパティやメソッドが用意されている。
例えlengthを忘れても「数は取得できる」と言うことさえ覚えておけば、
あとはググればokだ

さらにスキルアップしたい方は公式LINEから「JavaScript」と送信すると動画が見れます。

LINE登録して動画を視聴する
あなたに合った学習プランは?LINE適正コース診断はこちら
最大100,000円OFF 対象期間中に初めて無料相談にお申し込みされた方へ 無料相談はこちら