忍者CODE

ログイン

14
CSSのセレクタをマスターしよう/その2

PHPの問題

HTML_CSS

Googleでログイン Twitterでログイン
問題
CSSの指定セレクタ第2段です。
今回は、下記を実装してください。

1,奇数セレクタの指定
2,偶数セレクタの指定
3,隣接セレクタの指定
4,複数のセレクタ

文字に書かれている色にしてください(見本参照)
また今回はセレクタの問題の為、クラスやidの付与はしないようにお願いします。
自分の環境に書くコード
            <ul style="margin-bottom: 30px;">
    <li>[奇数]文字赤色</li>
    <li>[偶数]文字緑色</li>
    <li>[奇数]文字赤色</li>
    <li>[偶数]文字緑色</li>
    <li>[奇数]文字赤色</li>
    <li>[偶数]文字緑色</li>
</ul>
<div>
    <span style="display: block">下の文字を太くしてください</span>
    <span style="display: block">この文字を太くしてください</span style="display: block">
    <i style="margin-top: 30px;display: block">この文字を青色に</i>
    <p>この文字を青色に</p>
</div>
¥HTML¥
          
期待する画面
ログインして解答を見る
コードのアイコン

解答ソースコード

            <ul style="margin-bottom: 30px;">
  <li>[奇数]文字赤色</li>
  <li>[偶数]文字緑色</li>
  <li>[奇数]文字赤色</li>
  <li>[偶数]文字緑色</li>
  <li>[奇数]文字赤色</li>
  <li>[偶数]文字緑色</li>
</ul>
<div>
  <span style="display: block">下の文字を太くしてください</span>
  <span style="display: block">この文字を太くしてください</span style="display:block">
  <i style="margin-top: 30px;display: block">この文字を青色に</i>
  <p>この文字を青色に</p>
</div>
¥HTML¥
          
            ul {
  padding: 0;
  margin: 0;
}
li {
  list-style: none;
}
ul > li:nth-child(odd) {
    color: red;
}
ul > li:nth-child(even) {
    color: green;
}
div > span + span {
    font-weight: bold;
}
i,p {
    color: blue;
}
¥CSS¥
          
答えのアイコン

解説

解答ソースを見ていただけるとすごく分かりやすいのですが
まず奇数偶数の指定から。

奇数は:nth-child(odd)を指定
偶数は:nth-child(even)を指定してあげましょう。

隣り合うものは span + spanのように+を使用します。複数セレクタは
,を付与してあげましょう。
1.HTMLの宣言をしてみよう
続きの動画を見たい方は公式LINEから「HTML」と送信すると動画が見れます。
コース一覧のアイコン

有料コース一覧
甲賀KOGA

プログラミングスキルが
一気に上がる!
有料級の解説動画19本
を今なら無料でGETできる!

忍者CODEの公式LINE登録後
LINE内にあるURLよりご覧になれます

  • プログラミング本気で学習してる方
  • もちろん完全無料で且つ手続き不要
  • 将来プログラミングで稼ぎたい方
  • 動画解説で真剣に学びたい方
スキルアップ動画をGET